【実体験】ポスティングバイトで月収10万円を稼いだ方法

【実体験】ポスティングバイトで月収10万円を稼いだ方法

「ポスティングバイトで月収10万円稼ぐにはどうしたらいいの?」
「メインの仕事で稼ぎが少ないからバイトを掛け持ちしてもう10万ほど稼ぎたい」

こんな疑問にお答えします。

ポスティングバイトで月収10万円稼げるか?というと、稼ぐことはできます。
ただし、ある程度の体力と人によっては不向きもあるかもしれません。

私はポスティング業界に10年以上の経験とポスティングバイトのスタッフとしても月に10万ほど稼いでいた時期があります。その時の実体験を元にポスティングバイトで月収10万円を稼ぐ方法を解説させていただきます。

ポスティングバイトが初めての人は下記の記事も参考にしてください。

ポスティングバイトで月収10万円稼ぐ方法

下記の3つを押さえていてください。

・仕事量が多い会社を選ぶ
・10万円稼ぎたいことを伝える
・移動型がおすすめ

まず、10万円稼げるだけの仕事を用意してくれる会社で働きましょう。ポスティングバイトも会社によってさまざまなので、求人情報で働きたい会社が、どの程度稼ぐことができるか確認は必須です。わからない場合は問い合わせして聞いてみましょう。

面接時にしっかりと10万円は稼ぎたいことを伝えておきましょう。もちろん多少の誤差がある時は出てきますが、担当者と相談しておくと希望の収入になるように仕事を用意してくれるところも多いので、どのくらい稼ぎたいかはしっかりと伝えてください。

ポスティングバイトには移動型という勤務形態があります。この移動型では、バイトの掛け持ちやレギュラー勤務として働いている人が多いです。10万円稼ぎたいのであれば移動型としての勤務をおすすめします。

移動型については下記記事を参考にどうぞ。

更に詳しく、下記の私の実体験で解説しています。

実体験:私が月収10万円稼いでいた時

私は、ポスティング業界歴10年以上で社員として働く前は、ポスティングバイトで月に平均10万前後、多いと最高13万稼いでいたことがあります。その経験からポスティングバイトで10万円稼いだ方法を解説します。

ポスティングバイトスタッフとして働いていた時の仕事内容下記くらいでした。

勤務形態:「移動型」事務所への通勤で毎週のシフト制
勤務日:週五日
勤務時間:4時間前後
チラシの量:1000枚〜1500枚を2種類から3種類

※仕事内容によって誤差はあります。およその目安として参考にしてください。

下記に詳しく解説しますね。

勤務形態

移動型という勤務形態で毎週シフトを提出して来週の勤務日を決めるシフト制でした。この移動型というタイプは、会社によっても勤務内容は異なりますが、私の働いていたとこだと勤務日に事務所へ通勤してその日の仕事を受け取り近隣の現地に移動して仕事を開始するといった流れでした。自転車でポスティングするタイプだったので、自転車で通勤してそのまま現地に自転車で移動する感じですね。

勤務日と作業時間

月に10万稼ぐ仕事量となるとこのくらいの時間は要すると思います。仕事量が少なかったり、マンションが多くて配りやすい地域だったりすると3時間くらいで終わる時もありました。休憩は自由とはいえ、4、5時間は歩いているので、それなりにハードな仕事だとは思います。

この辺は、個人差があって慣れてる人はこのくらいまだ大丈夫って人もいます。私は、当時体力に自身がある方でしだが、このくらいの量が限界で結構きつかった思うくらいでした。今やれといわれても正直やりたくないです。笑

チラシの量

一度の仕事でポスティングする量は、だいたい2種類か3種類のチラシを1000枚前後、多いと1500枚くらいでした。チラシの種類が増えればその分一度にこなせる量は増えるので、10万稼ぐには複数チラシのポスティングは必須です。

私は歩合制だったので、その時の仕事で稼げる報酬はチラシの種類と単価によって決まります。下記は3種類のチラシの場合の例です。

チラシA:2円×1200枚=2400円
チラシB:1.5円×1200枚=1800円
チラシC:1.5円×800枚=1200円
合計:5400円

ざっくりですが、こんな感じです。その都度、仕事内容は異なります。良い時も悪い時もあるので、月で合計どのくらい稼げるかで考えておくといいですね。

本業があると月10万を稼ぐのは大変

10万稼ぐには上記くらいの労力が必要なのはわかったと思います。

本業がある人で副業としてポスティングしたい人もいるかと思いますが、結構ハードかもしれません。休日を返上したり、仕事終わってからなどの時間を使ってポスティングすることはできるかもしれませんが、本業に影響が出ない程度にしておきましょう。

ただ、個人事業とかで本業がまだ軌道に乗っていないとかで、本業に余裕があるなどの理由があればポスティングバイトは空いた時間を使いやすいのでおすすめかもしれません。

私がポスティングバイトしていた頃に比べても需要も多く、人手が足りないくらいなので、10万円稼げる会社は多いとは思います。

ポスティングバイトは、勤務日が融通効くところも多いので、副業や掛け持ちとしては最適ですね。
今回の記事を参考に検討してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ポスティングバイトは主婦にぴったりの働き方

  2. ポスティングバイトでガッツリ稼ぎたいなら移動型がおすすめ!

    ポスティングバイトでガッツリ稼ぎたいなら移動型がおすすめ!

  3. ポスティングバッグの選び方とおすすめ人気バッグ4選

    ポスティングバッグの選び方とおすすめ人気バッグ4選

  4. ポスティングバイトがわかる!つらい?給料や募集について経験者が疑問を解決

  5. ポスティングのスピードは速くなる!少しのコツでスピードアップ!

    ポスティングのスピードは速くなる!少しのコツでスピードアップ!

  6. ポスティングバイトの給料相場は?歩合単価や時給についても