ポスティングの効果を上げるコツ!集客を成功させる7つを解説

ポスティングの効果と集客を成功させる7つの方法

効果的なポスティングをしたいけど初めてでどうしたらいいのかわからない、もっとポスティングで本格的な集客をしたいと悩んでいませんか。

現在ポスティングはチラシなどの広告を主媒体とした宣伝手法として集客力が注目され、不況ながらも需要は増加傾向にあり、個人から大手企業までが利用しています。

ポスティングはチラシをポストに届けるシンプルな方法ですが、配布方法の多様化とやマーケティングを取り入れた戦略性で、集客を成功させるための本当に効果的なポスティングは複雑で奥が深いです。

そこでこのページでは、現在のポスティングによって得られる集客効果と成功するための方法をご紹介します。

ポスティングの効果について

まずはポスティングを効果を高くし、集客を成功させるための基本とポスティングによって得られる集客効果についてお伝えします。

正しいポスティングの知識

効果的なポスティングを実践するには、ますは正しいポスティングについて知っておく必要があります。以前までのポスティングに対する世間のイメージは、ただチラシを配るだけ、自分でも簡単にできるといった認識が少なくともありましたが、現在のポスティングで効果を追求する上では、ポスティングについて最低限の知識がは必要不可欠です。

近年ポスティングの集客力が再注目されているのはご存じでしょうか。その理由に、協会や組合が設立され業界全体で品質向上に取り組んできました。そのため、配布システムや管理体制が進化したことで、以前よりも安心して利用できる宣伝広告として、より広く社会に認知されてきています。また、現在では、政治関係や行政関係でもポスティングの需要は高いことから、宣伝手法としてのポスティング効果の高さがわかります。

ポスティングの効果を上げるには品質が重要

効果的なポスティングを行う上で基本となるのが “ ポスティングの品質 ” です。いくら大量のチラシを配布しマーケティングを駆使しても、基本となる品質が低ければポスティングの効果は減少してしまいます。

配布品質には様々な要素が関わってきますが、実際に配布作業を行うポスティングスタッフの管理は、ポスティング業者が最重要事項として考えスタッフ教育と管理に力を入れています。スタッフは配布研修を通してしっかりと品質の高いポスティングについて学んでから実際の仕事へと進みます。

ポスティングでは、何千、何万の大量のチラシを手でポストへ届けるため、一枚一枚の広告の扱い方が反響にも影響してきます。できるだけ綺麗に無駄のないポスティングを行うために、ポスティング効果が期待できない場所へは届けません。例えば、ポスト内が内容物で溢れかえっているようなポスト、住んでいる気配がない住居など、チラシを無駄にする行為を自粛して、効果がある場所を優先的にポスティングするように心がけています。

このように、品質を重視したポスティングは効果的なポスティングを行うための基本です。ポスティング業者を探す際には、品質を重視している業者を基準に選んでみるのも成功への近道です。

ポスティングによって得られる集客効果

現在では個人・中小から大手企業までが利用するようになりビジネスの成長に欠かせないものとなりました。それだけポスティングがもたらす効果は様々です。

例えば、個人やサークルであれば、ちょっとしたイベント告知で気軽に利用できるだけでなく、その集客力は小規模でも効果は抜群です。また、店舗の来店や反響獲得の手段としても最適で、学習塾やスポーツクラブ、フードデリバリーなどの業種にも多く利用されています。

その他にも企業のサービスやブランド認知にもポスティングはおすすめです。PDCAサイクルを活用した継続的なポスティングで、認知度アップに効果的な宣伝が可能です。

ポスティングと新聞折込の効果を比較

ポスティングの効果を理解する上で、他の宣伝広告と比較してみるとわかりやすいです。ポスティング以外のチラシを使用した宣伝広告に新聞折込がありますが、ポスティングとどのような集客効果の違いがあるのでしょうか。

どちらが集客力に優れているかは、業種や目的によって異なるので決めることは難しいですが、両者の集客効果に関わる特徴に注目してみると、その違いがわかります。

【ポスティング】
・幅広い世代からターゲットを絞ったアプローチが可能。新聞未購読者にも届けられる。
・町丁目単位からのエリア指定、配布方法やエリアマーケティングを駆使した戦略的なターゲティング。

【新聞折込チラシ】
・新聞購読者は主婦やシニアが中心なので、ファミリー層や高所得層に対してアプローチしやすい。
・一日で大量のチラシを一斉に配布可能なので、休日のセールやイベントに合わせて宣伝できる。

ポスティングの効果がなかった時

ポスティングで、「クレームが来た」「費用対効果が低い」「反響が来なかった」と、効果を実感できない時もあります。

こういう時、ちゃんとポスティングしてくれたのか不安になることもあるかもしれません。たしかに、業者選びは重要ですが、必ずしもポスティング業者の責任とも言えないので、効果がなかった原因をしっかりと分析したほうが次回のポスティングにも役立ちます。

ポスティング効果を上げて集客を成功させる7つのコツ

ここからはポスティングで効果を上がるための7つのコツを具体的に解説します。ポスティングの効果を追求する上で、必要不可欠なものになりますので、是非実践してみてください。

専門業者に依頼する

まずポスティングの集客を成功させるために押さえておいて欲しいポイントが、自分で行う「セルフポスティング」はリスクが高いということです。

なぜなら、ポスティングでは住人がチラシ広告の要否をポスティング業者に申告している場合があるからです。このような場所は申告を受けたポスティング会社が、チラシを届ける必要の無い場所としてリスト化してデータ管理し、ポスティングを実施する際に配布を避けるようスタッフに徹底して指示しています。

このリストは長年に渡りポスティング業者が蓄積してきたデータなので、簡単に入手できるものではありません。もしこのような場所を知らずに安易に配布した場合、クレームや裁判沙汰にまで発展する恐れもあります。このような事態になればあなたのビジネスにも影響をおよぼすことにもなりかねません。

もし、自分たちで行うセルフポスティングを検討しているならば、ポスティングで確実に成果を出すためにもプロに依頼したほうが良いと言えるでしょう。

※一部の業種や広告内容によってはセルフポスティングのリスクが低い場合もあります。

ウェブサイトと連動してコンバージョンを上げる

チラシ作成で効果的な方法に、チラシに内にQRコードを記載してウェブサイトへ誘導する方法があります。この方法はウェブサイトをしっかり作り込んでいる会社にとってはポスティングにも有効的な方法になります。

現在、インターネットやスマホの普及により、何か知りたいことあれば検索して即時に情報を得られるようになり、多くの人が必要な情報があればネットで検索して調べる傾向があります。

例えば、飲食店のチラシを見た人は、新規店舗オープンで料理をキャンペーン価格で食べれることを知って興味を持ちましたが、お店の雰囲気や場所などの詳しい情報見てから来店するかは決めたいという人もいます。

このような場合に、公式サイト内でチラシでは表現できなかった内容を記載しておくことで、来店を決めるきっかけを作ることができます。さらにはチラシと連動したことを想定して作り込むことでコンバージョンを高めることにも繋がります。

チラシの作成から印刷までも含めて考える

ポスティングではチラシやパンフレットなどの広告は必須となるため、チラシの作成や印刷もポスティングとひとまとめにすると様々なメリットを期待できます。

なぜなら、チラシの作成段階からポスティングまでの全体を通して考えることができるため、とポスティングに最適なチラシ作成、計画的なスケジュール管理、品質を下げずにコスト削減ができるようになります。

ポスティングされることを考えた良質のチラシを作る

チラシの企画時にポスティングを利用することがわかっていれば、ポスティングすることを考えたチラシを考えることができます。ポストの中を確認する習慣から、必ず手に取って見てもらえるため、必要な情報か判断される時に認識しやすいチラシを作成することで捨てられる確率を低くすることができます。

また、基本的にポストに入るものなら配布が可能なため、チラシ以外のカタログや冊子などの広告物も選択肢に入れることで目的に最適な広告を選ぶことができます。

納期と配布期間

ポスティングの依頼時のトラブルで多いのが、印刷納期が送れて配布に間に合わないケースです。チラシの作成からポスティングまでのスケジュールは複雑なため、全体を通して計画しておくことで、万が一のトラブルも想定して計画をすすめることができます。

また、ポスティング業者によっては配布スケジュールが異なるため早い段階で業者も探しておくと配布計画も明確になって安心です。予定の日程に間にあわないと最悪配布ができない事態も起こりかねないのでスケジュールには十分注意しましょう。

スケジュールを円滑に進めたい人は、チラシデザインの作成、印刷までワンストップで対応しているポスティング会社もありますので、選択肢として覚えておくと良いもしれません。

コスト削減

ポスティングにチラシが必須ということは、必然的に広告予算もまとめて考えることになります。特にポスティングは料金だけで業者選びをすると失敗する可能性が高いため、コスト削減だけを目的に安い単価の業者を選ぶことはおすすめできません。

最近ではチラシなどの広告作成では低価格で品質の高いサービスがあります。誰でも手軽に高品質のチラシを作成できるため、自作するといった方法でコスト削減することもできます。また、印刷では料金が安くなる印刷期間を選んでも品質が下がることはないため、期間に余裕があればそれだけ安く印刷をできるためコスト削減ができます。

料金だけで業者を選ばない

ポスティングの成功を左右すると言ってもいいくらい業者選びは重要なポイントのため慎重に検討しましょう。一括見積など複数の業者から見積を依頼できる便利なサービスもありますが、料金だけで依頼業者を判断するような使い方には注意してください。

現在のポスティングでは品質を重視した配布が効果的なポスティングの基本でもあるため、料金の安さを基準に業者を選ぶと人件費削減による曖昧な管理で、配布品質が低下する恐れがあります。

目的のターゲットへしっかりと情報届けるためにも料金単価だけに注目しないで、サービスや管理体制にも注意して検討する必要があります。

適切な配布方法で目的に最適なアプローチ

ポスティングの配布方法は1つだけではありません。数年前よりも様々な配布方法が誕生し、より精度の高いポスティングが可能になりました。業種によっては配布方法の選択次第で大きくポスティング効果が変わってくるため、適切な配布方法でポスティングすることが重要になります。

基本の配布方法の軒並み配布ではあらゆるポストを対象にポスティングを行いますが、選別配布ならばサービスや商材によって届けたい対象が異なる場合でも対象が存在する住居形態を選んで届ける事が可能です。

例えば、屋根修理や造園など戸建て向けのサービスであれば、戸建てのみに対象に絞って配布するため、チラシの無駄を無くして、ターゲットに効果的なポスティングができます。

その他にも、富裕層を狙ったタワーマンションへの配布や不動産情報を利用したマンション指定などの配布方法もありますので、目的によって使い分けるのをおすすめします。

また、ポスティングで曜日を指定した配布も効果的です。集客目的に合わせて最適な曜日を選んでみてください。

GISポスティングで効果が高いエリアを選定

現在、ポスティングではGISエリアマーケティングが主流となっています。GISとは国勢調査に基づいたデータを利用して、エリアにどのような性別、年齢、年収などの人が多く住んでいるのかわかりやすく地図に可視化できます。

この情報を元に、チラシを届けたいターゲットが多く住んでいるエリアを明確にできるため、戦略的にエリア選定が可能になります。

例えば、「年収700万円以上、35歳〜50歳の持ち家」といった属性別に占有率の高いエリアにターゲットを絞ってポスティングできます。さらに、属性の条件を重ね合わせて絞り込むことで、もっとも効果の高いエリアをピンポイント狙うことまで可能です。

少ない部数ではあまり効果は期待できませんが、配布部数が多いほど効果的でチラシの無駄を無くしてコスト削減にもなります。特定の属性をターゲットにポスティングしたい場合は、見積もり時にターゲットを詳しく伝えてGISシステムによる提案を相談してみましょう。

PDCAで確実で継続的な成果

PDCAといえば、ビジネスでよく使われる言葉で知っている方も多いのではいでしょうか。PDCAサイクルの、計画、実施、評価、改善はポスティングにも活用することができます。

ポスティングでPDCAサイクルを回す時に効果的な「効果測定」と「ABテスト」をご紹介します。

ABテスト

一度のポスティングで本当の成果を出すための正解はわかりません。そこでPDCAを回す時に実践して欲しいのがABテストです。Webマーケティングでよく利用されている手法で、2パターンを用意してどちらが優れているかを比較する方法です。

例えばポスティングあれば、AとBの2パターンのチラシを用意して、1回目はAパターン、2回目はBパターンというように、どちらの方がより高い成果を出せるのか比較することができます。

ABテストでチラシの内容やエリアを変えて繰り返し検証する結果、確実に効果の高い方法を導き出すことが可能になります。

効果測定

ポスティングが完了したからといって、そこで終了ではありません。業者から提出される配布報告を参考に効果測定を行いましょう。 そのためには、配布詳細をデータに取るだけでなく来店や問い合わせの数も数字として記録し、その情報を元に問題点を分析して次回のポスティングへと役立てましょう。

配布後も今後のポスティングついて相談できるアフタフォローがしっかりした業者は、今後付き合っていく上でも信頼性が高いため、このような業者を見つけるのも継続的なポスティングを行うには大事なポイントです。

さいごに

多くの方は、今までポスティングは簡単なもののように考えていたかもしれません。なぜなら、ポストに投函するシンプルな手法なため、ただ配布するだけで集客効果は期待できないという世間の認識があったからです。しかし、それはすでに過去のことで戦略的にポスティングできる時代に変わってきています。

あなたがポスティングで集客を成功させたいのであれば、過去のイメージにとらわれず、ポスティング効果を最大化することに集中して実践してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ポスティングの評判は?実は集客力が注目されている3つの理由

  2. ポスティングの悩みを解決!よくある質問をまとめました

    ポスティングの悩みを解決!よくある質問をまとめました

  3. ポスティングの基本配布方法「軒並み配布」効果や料金は?

  4. ポスティングとは?正しいポスティング・チラシ配布の基礎知識について

  5. ポスティングの効果がない時の原因と改善方法

  6. GPS管理でポスティングを可視化!GPSデータ活用で配布品質が向上

  1. ポスティングの費用・料金相場【早見表つき】

    ポスティングの費用・料金相場【早見表つき】

    2020.04.08

  2. ポスティングで稼ぐことは可能です。理由+方法をセットで解説

    ポスティングで稼ぐことは可能です。理由+方法をセットで解説

    2020.04.06

  3. ポスティングで効果的な曜日は?

    ポスティングで効果的な曜日は?配布方法と注意点も解説

    2020.03.02

  4. ポスティングで稼ぐことは結構大変

    ポスティングで稼ぐことは結構大変【本業20万以上】

    2020.02.29

  5. ポスティングの効果がない時の原因と改善方法

    2020.02.26

  1. ポスティングの費用・料金相場【早見表つき】

    ポスティングの費用・料金相場【早見表つき】

    2020.04.08

  2. 自作でのチラシの作り方!集客方法も合わせて解説

    【初心者向け】チラシの作り方!集客方法も合わせて解説

    2020.02.07

  3. 【2018年版】PC・アプリで無料チラシ作成!デザインテンプレートサービスまとめ

    【2020年版】無料チラシ作成ソフトまとめ!PC・アプリでデザインテ…

    2019.02.12

  4. ポスティングの効果と集客を成功させる7つの方法

    ポスティングの効果を上げるコツ!集客を成功させる7つを解説

    2018.06.13

  5. ポスティングバイトがわかる!つらい?給料や募集について経験者が…

    2018.05.14

  6. ポスティングの費用・料金相場【早見表つき】

    ポスティング料金と効果を下げずに費用を安く抑える方法

    2018.05.05

  7. 信頼できるポスティング業者の選び方!失敗しないための7つポイント

    信頼できるポスティング業者の選び方!失敗しないための7つポイント

    2018.04.14